しあわせレシピ

オランデーズ風ソースのエッグベネディクト

オランデーズソースとは、フランス料理の5つの基本ソースのひとつです。
小岩井オリジナルのオランデーズ風ソースでいただくエッグベネディクト。
バターの代わりにヨーグルトを使ったソースが、ヘルシーで爽やかな味わいです。

材料

1人分

  • 【ポーチドエッグ】
  • 卵・・・2個
  •  
  • 水・・・800cc
  • 酢・・・大さじ2
  • 塩・・・小さじ1/2
  •  
  • イングリッシュマフィン・・・1個
  • スライスベーコン・・・長さ約10cmのもの4枚
  • 【添え野菜】
  • ミニトマト・・・適量
  • レタス・・・適量
  • クレソン・・・適量
  •  
  • 黒こしょう・・・お好みで

下準備と作り方

◆下準備

◆作り方

  • ①【ヨーグルトのオランデーズ風ソース】下準備①のドリップ(水切り)ヨーグルトと残りの材料をよく混ぜ合わせる。
  • ②【ポーチドエッグ】卵を小さめの器に割りいれておく。鍋に800ccの水を入れて沸かし、酢と塩を加えて混ぜ弱火にして、卵をそっと鍋に落とす。卵白が固まってきたら、さらに約2分半茹で、穴あきお玉などですくいあげ、水気を切っておく。 (詳しくは、ポイントをご覧ください。)
  • ③イングリッシュマフィンを2つに分けてパン内側を表にし、それぞれにベーコンを2枚重ねてのせ、220度のオーブンでうっすらと焼き目がつくまで約3~5分加熱する。
    (ベーコンは、フライパンで軽く焼いてもよいですし、オーブンの代わりにトースターで焼いてもかまいません。)
  • ④③のイングリッシュマフィンを皿にのせ、②のポーチドエッグをのせ、①のオランデーズ風ソースを上からたっぷりとかける。
  • ⑤添え野菜を盛り付け、お好みでオランデーズ風ソースの上に、黒こしょうをふる。

ポイント

  • ヨーグルトのオランデーズ風ソースは、卵黄にドリップ(水切り)ヨーグルト(バターの代わり)、塩麹、チキンブイヨン、レモン汁を加えて混ぜるだけで、とても簡単につくれます。

  • ポーチドエッグの卵をお湯に入れる前に、木べらなどで鍋のふちに添って円をぐるぐると描き、渦をつくります。

  • 卵は、小さめの器に割り入れておき渦の中央にそっと流し込むと、卵白が外に広がらず、きれいな形のポーチドエッグに仕上がります。

当社からのひとこと

休日のブランチに、見た目も豪華なエッグベネディクトはいかがですか?

フランス料理の基本ソース、オランデーズソースをアレンンジして、
小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルトを使い、爽やかでなめらかなソースに仕上げました。
塩麹が味に深みを出す隠し味です!材料を混ぜるだけの簡単なソースなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

みなさんのコメントお待ちしております。

※コメントの投稿方法:この画面を下方向にスクロールすると、
コメントの投稿画面があります。
入力する項目は、「お名前(ニックネーム)」「コメント」の2つです。
入力が終わりましたら、画面下部の「送信」をクリックしてください。

コメント

  • 美味しそうなので作りたいです!

    byうにちゃん

  • ヨーグルトでオランディーヌソース、いいですね!作ってみようと思いました。

    byマウタヒ

  • 作ってみます!!

    bymai

  • ヨーグルトが入っていると酸味があるのでしょうか?試してみたいです。

    byたかあゆ

  • おいしそー!

    byめい

  • バターの代わりにヨーグルトを使うとヘルシーで良いですね!

    byあーちゃん

  • ヨーグルトを使うエッグベネディクト!
    美味しそうですね!是非、作りたいです。

    byエチン

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。