しあわせレシピ

ホタテとアスパラのバターソテー

小岩井の2種類のバターの特長を生かした、ホタテとアスパラガスの贅沢なソテーです。

今回は、小岩井の純良バターにアンチョビペーストを加えた、ホタテがひときわおいしくなるソテーのご紹介です。
付け合わせには、小岩井のレーズンアンドバターでアスパラを丸ごとソテー。
シャキシャキ感を残したアスパラと、レーズンのアクセントが新しいレシピです。

材料

2人分

  • 【ホタテのソテー】
  • 生ホタテ(刺身用) 4個
  • ミニトマト 2個
  • 小岩井 純良バター 40g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • アンチョビペースト 4g
  • 塩・こしょう 少々

作り方

  • 【ホタテのソテー】
  • ①ホタテの水分をキッチンペーパーなどでふきとっておく。ミニトマトは縦4等分に切る。
  • ②ソテーの直前にホタテの両面に、塩・こしょうを軽くふる。フライパンにオリーブオイルを熱し、中火強の火加減で、ホタテを加えて動かさないように4~5分焼く。ホタテの周囲が白っぽくなってきたら、裏返す。
  • ③裏返してから1~2分後、裏面にもこんがり焼き色がつき始めたら、フライパンに「小岩井 純良バター」を加え、溶けてきたところで、ホタテを取り出す。
  • ④③のバターを中火弱で色づくまで焦がしたら、火を止めてアンチョビペーストを加えて素早く混ぜ合わせてソースを作る。
  • 【アスパラのレーズンバターソテー】
  • ①グリーンアスパラガスは、下の固い部分を切り落とし、根元の皮をピーラーで薄く剥く。
  • ②フライパンにオリーブオイルを加えて中火で熱し、グリーンアスパラガスを加えて炒める。グリーンアスパラガスの緑が鮮やかになりはじめたら、フライパンに残った油をキッチンペーパーなどでふきとり、「小岩井 レーズンアンドバター」を加えて溶かしながらソテーする。
  • ③グリーンアスパラガスの緑が全体的に鮮やかになったら火からおろす。
  •  
  • 【盛り付け】
  • ①グリーンアスパラガスのレーズンバターソテーをお皿に並べ、上にホタテのソテーを盛り付け【ホタテのソテー】④で作ったソースをかける。
  • ②ミニトマトを散らす。

ポイント

  • ホタテを裏返して裏面にも焼き色がつき始めてから、バターを加えるとホタテの旨みが引き立ちます。

  • バターは、フライパンをゆすりながら、泡がでて少し色づくまで焦がします。火をとめてからアンチョビペーストを加えると滑らかな仕上がりのソースに!

  • グリーンアスパラガスとレーズンバターだけのシンプルなソテーもおすすめです。仕上げにアーモンドスライスを散らすとさらにおいしい!

当社からのひとこと

レシピの感想

シンプルな食材の組み合わせでも、純良バターやレーズンアンドバターのような風味豊かなバターを使うことで簡単におうちフレンチの装いになりますね。
パーティーシーズンのこの時期に是非お試しください!

このレシピで使用した商品

コメント

  • 彩りも良く、美味しそう!
    わりと手軽にできそうだすね。
    是非、作ってみたいです。

    byパルパル

  • 見た目もいいですし、画像からおいしそうなにおいがしてきそうですね。私もたまにはこんな料理も食卓に出してみたいです。

    byたまちゃん

  • とても美味しそうでしたので、早速作ってみました!
    生のホタテが入手できず、蒸しホタテで作りましたが、レーズンバターが良い風味を出してくれて家族にもとても評判が良かったです。またリピートしたいです。

    byスマイル

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。
  • ※弊社のWeb サイト上への掲載およびその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございますので、その旨ご了承ください。

商品カテゴリー