しあわせレシピ

ひなまつりのカラフルヴェリーヌ

なめらかなドリップヨーグルトに、ひなまつりをイメージさせる色彩の食材を使いカラフルな前菜に!

今回は、小岩井 生乳100%ヨーグルトで作ったなめらかなドリップヨーグルトに、鮭やアボカドを加え優しい味わいに仕上げたカラフルなヴェリーヌ※をご紹介します。
※ヴェリーヌ(仏:Verrine)元来、脚のないガラス製の小さな器を呼ぶのに使われる言葉で、飲み物ではなく、液状または固形の料理(前菜、メイン、またはデザート)を入れた一品の名称でもあります。  

材料

ショットグラス4~5個分

  • <ピンクペースト>
  • 小岩井 生乳100%ヨーグルト・・・200g (ドリップヨーグルト約100g分)
  • 塩鮭(切り身)・・・2枚(1切れ約90g)
  • 塩・こしょう・・・各少々
  • <白>
  • ミニパスタ・・・30g
  • 塩・・・パスタを茹でるお湯の量の約1%
  • <グリーンペースト>
  • 小岩井 生乳100%ヨーグルト・・・100g (ドリップヨーグルト約50g分)
  • アボカド・・・1/2個
  • レモン汁・・・小さじ1
  • マヨネーズ・・・小さじ1
  • 塩・・・少々
  • タバスコ・・・少々
  • パセリ(みじん切り)・・・小さじ2

作り方

  • ①「小岩井 生乳100%ヨーグルト」(300g)は、約半分の重さになるまで約3~4時間ドリップする。
  • ②菜の花を塩少々(分量外)を入れた熱湯で茹で、上から約2cmのところで切る。
  • ③「小岩井 とろけるスライスチーズ」を縦6等分に切り、オーブンシートの上に間隔をあけて置く。
    600Wの電子レンジで約1分10秒加熱し、オーブンシートごと冷ましてチーズチップスを作る。
  • ④<ピンクペースト>フライパンにオリーブオイル(分量外)を熱し、塩鮭を両面ソテーし、骨と皮を取り除く。
  • ⑤④をボールに入れてほぐし、塩・こしょうをする。①のドリップヨーグルトの約100gを加えてよく混ぜる。
  • ⑥<白> 塩を加えたお湯でパスタを茹で、水気を切っておく。
  • ⑦<グリーンペースト>アボカドは果肉を取り出してボールに入れ、レモン汁を加えてフォークで潰す。①のドリップヨーグルトの約50gとパセリのみじん切り半量を加えて混ぜ、マヨネーズ、塩、タバスコで味を調える。
  • ⑧ショットグラスに、グリーンペースト、残りのパセリのみじん切り、パスタ、ピンクペーストの順に盛り付け、菜の花とチーズチップスを飾る。お皿にクラッカーを添えて盛り付ける。

ポイント

  • アボカドを混ぜるときに、レモン汁と種も一緒に加えてあえると色の変色が3~4時間防げます。 

  • グリーンペーストは、絞り袋に入れてからグラスに盛りつければ、グラスの縁を汚すことなくきれいに簡単にできます。

  • ピンクのペーストの作り方は2パターンあります。本格派には、鮭の切り身を!時短楽ちん派には、鮭フレークをおすすめします。

当社からのひとこと

レシピの感想

もうすぐ、ひなまつり、桃の節句ですね。
そんな季節に、ぴったりのヴェリーヌはいかがでしようか?
ひし餅をイメージした3色の層が見た目も可愛らしい!
ピンクとグリーンの部分は、ドリップヨーグルトを使ってふんわりと仕上げています。白ワインにもピッタリ。是非お試しください。

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。
  • ※弊社のWeb サイト上への掲載およびその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございますので、その旨ご了承ください。