しあわせレシピ

チーズ西京味噌漬けのめかじきと野菜のピンチョス

味噌と小岩井のぬるクリームチーズをあわせた洋風の手作り西京焼き

今回は、味噌と「小岩井 ぬるクリームチーズ」をあわせた手作り西京味噌に、めかじきや野菜を漬けこむ西京焼きをご紹介します。チーズをあわせることで、芳醇な香りとコクがプラスされた洋風の西京焼きがお楽しみいただけます。

材料

4人分

  • ミニトマト・・・4個
  • グリーンアスパラガス・・・8本
  • 赤・黄パプリカ・・・各1/8個
  • ズッキーニ・・・1/2本
  • オリーブオイル・・・適量
  • [A]
  • <チーズ西京味噌:すべての材料を混ぜる>
  • 小岩井 ぬるクリームチーズ・・・100g
  • 白味噌・・・80g
  • 麦味噌・・・20g
  • 砂糖・・・大さじ1
  • にんにく(すりおろし)・・・1片
  • [B]
  • <グリーンソース:すべての材料を混ぜる>
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • パセリ(みじん切り)・・・小さじ1
  • 白ワインビネガー・・・小さじ1/2
  • [A]のチーズ西京味噌・・・小さじ1/2

下ごしらえと作り方

◆下ごしらえ

  • ①めかじきを約50℃のお湯に30秒つけて、キッチンペーパーで水分をしっかりと切って臭みをとる。
  • ②保存容器に、[A]のチーズ西京味噌の1/3を平らにのばし、めかじきと「小岩井 クリーミーチーズ6P」を重ならないように並べる。
  • ③残りのチーズ西京味噌を②の上にのせ、ゴムべらでならす。表面にラップをかけて冷蔵庫に入れ、お好みで1晩から3日漬ける。

◆作り方

  • ①めかじきとチーズを、好みの漬け具合で取り出し、表面のチーズ西京味噌を軽くふきとる。
  • ②グリーンアスパラガスは根元を切り、下から1/3の皮をピーラーで剥き3cmの長さに切る。
    パプリカは一口大に切り、ズッキーニは厚さ1cmの輪切りにする。
  • ③めかじきは、オリーブオイル(適量)をひいたフライパンで、蓋をして両面をこんがりと焼く。
  • ④野菜の表面に軽く適量のオリーブオイルをぬり、ミニトマトにはチーズ西京味噌も少量のせる。グリルで、野菜と①のチーズをこんがりと焼く。
  • ⑤③のめかじきを1切れごとに各々4等分に切る。それぞれに焼いた野菜とチーズをめかじきにのせてピックで留め、ピンチョススタイルで皿に盛る。[B]のグリーンソースをまわしかける。

ポイント

  • めかじきとチーズは、保存容器やバットなどに重ならないように並べましょう!薄味がお好みなら1晩、しっかり濃厚な味がお好みなら3日後が食べごろです。

  • テフロン加工のフライパンを使えば、こげつきにくくなります。普通のフライパンの場合は、オーブンシートをしいてから焼きましょう。

  • 一度使ったチーズ西京味噌は、2~3回続けて使用できます。肉や野菜など、いろいろな材料を漬けてお試しください。

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。
  • ※弊社のWeb サイト上への掲載およびその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございますので、その旨ご了承ください。