しあわせレシピ

春の簡単どんぶり

春野菜とホタテをマーガリンで炒めただけの簡単につくれるどんぶり

菜の花とホタテをマーガリンで香り良く炒めてご飯にのせたどんぶりものをご紹介します。栄養バランスの良い、季節感と満足感のある一品です。

材料

2人分

  • 菜の花・・・1パック(約10本)
  • ホタテ(ボイル)・・・6個(約150g)
  • 小岩井 マーガリン【醗酵バター入り】・・・20g
  • にんにく(薄いスライス)・・・1片
  • 酒・・・小さじ2
  • オイスターソース・・・小さじ2
  • 砂糖・・・少々
  • 塩・・・少々

作り方

  • ①菜の花は、長さ3cmにカットする。
  • ②フライパンに「小岩井 マーガリン【醗酵バター入り】」20gを熱し、にんにくを加えて、弱火で炒め、にんにくの香りを出す。
  • ③にんにくが少し色づいたら、①を加えて中火で軽く炒める。さらにホタテを加え、さっと炒めたら、酒を加えて約1分炒める。
  • ④③にオイスターソース、砂糖を加え、最後に、塩少々で味を調える。
  • ⑤④に仕上げの「小岩井 マーガリン【醗酵バター入り】」20gを加え、全体にからめて香りづけし、火からおろす。
  • ⑥どんぶりにご飯を1膳分(約150g)盛り、その上に⑤を1/2量盛り、最後に目玉焼き1個をのせる。
  • ⑦⑥を繰り返す。

ポイント

  • 「小岩井 マーガリン【醗酵バター入り】」とにんにくのスライスを弱火で熱し、こげつかないようにして、じっくりとにんにくの香りを出します。

  • 菜の花は、茹でずにそのままソテーすると、水っぽくならず、食感も良く仕上がります。

  • 仕上げにも「小岩井 マーガリン【醗酵バター入り】」を加えると、さらに香りの良いバター風味に仕上がります。

当社からのひとこと

レシピの感想

あたたかい日が増え、春らしくなってきました。
気温差が大きかったり、ライフステージが変わることの多いこの時季は体調をくずしやすいので、食生活を見直して元気に乗り切りたいものですよね。
そのような時にぜひおすすめしたい、手早く簡単にできて栄養バランスの良いどんぶりをつくりました。
旬の菜の花とホタテをガーリック風味のマーガリンで炒め、オイスターソースを加えることでコクと旨味がプラスされ、食べ応えのある味わいに仕上がりました。
小岩井 マーガリン【醗酵バター入り】は調味料との相性もいいので、しょうゆ、ポン酢、塩などの味付けもお楽しみいただけます。お好みでアレンジしてみてくださいね。

このレシピで使用した商品

コメント

  • 美味しそうですね。色合いもいいです。ニンジンを加えたいなと思いました。
    ニンニクの香ばしい香りが漂ってきそうです。

    byおきらくさん

  • うわ おいしそう!菜の花そのままでいいんですね!おいしそう

    byよっしー

  • 簡単・手軽に出来、季節感もあり、片付けも簡単!最高です。

    bysatopon

コメントの投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

  • ※掲載されるまでに日数をいただいております。
  • ※個人が特定できる情報、誹謗中傷、公序良俗に反する投稿、重複投稿は削除させていただきます。
  • ※弊社のWeb サイト上への掲載およびその他広告宣伝物として二次利用させていただく場合がございますので、その旨ご了承ください。